人気ブログランキング |

a0220528_22213626.png


★★★★<5段階中>

作品紹介(Amazonより)--------------------------
生まれてすぐに家族になるわけじゃない。
一緒にいるから、家族になるのだ。
東京から田舎に引っ越した一家が、座敷わらしとの出会いを機に家族の絆を取り戻してゆく、ささやかな希望と再生の物語。
-----------------------------------------------

荻原さんの書く家族の物語は優しくておかしみもあって、最後にはじんわりとほんわかするので大好きです。
トラブルが起きたときの乗り越え方とかも、必死さはあっても悲壮感はないのがいいです。
心がバラバラだったように見えていた家族が少しずつ寄り添っていく様子にグッときます。


<過去の読書感想はこちら → 備忘録代わりの読書感想ブログ ワカバの本棚
a0220528_22225965.png

by wakabanokimochi | 2018-04-05 22:23 | 読書 | Trackback | Comments(0)

a0220528_22131471.png


★★★★<5段階評価>

作品紹介(Amazonより)--------------------------
勤め先はブラック企業、うつうつと暮らしていた潤。
日曜の夕刻、近所の夏祭で目に留まった金魚を持ち帰ったら、部屋に妖しい美女が現れて……!? 
金魚の化身に戸惑う潤。
だがそれ以来、商談が成立するようになり…。
-----------------------------------------------

ともすれば憂鬱になるほど深刻で重い雰囲気とクスッと面白く和む雰囲気とが、絶妙に混ざりあった心地よさを生み出す荻原さんの空気感が大好きです。
この作品も泣き笑いしたくなるような絶妙さでした。
a0220528_22135612.png

by wakabanokimochi | 2017-10-31 22:14 | 読書 | Trackback | Comments(0)

a0220528_22524629.png


★★★★★<5段階評価>


作品紹介(Amazonより)--------------------------
農業なんてかっこ悪い。と思っていたはずだった。
イチゴ農家を継げと迫る母親。
猛反対の妻。
志半ばのデザイナーの仕事はどうする!?
夢を諦めるか。実家を捨てるか。
恵介36歳、いま、人生の岐路に立つ!
-----------------------------------------------

面白かった!

悩んだり苛立ったりしながらも少しずつ自分の進みたい道を見つけていく主人公を、応援したり共感しながら読んだ。
けっこう深刻で切羽詰まった状況が描かれているはずなのに、コミカルさがふんだんに散りばめられているので重苦しさがない。
成り行きで、自分の意志に反して、進む羽目になってしまった道(主人公からしてみたら脇道)が、次第に彼の中で本道になっていく様子と、その本道のために元々の思いを諦めたわけじゃないのがいい。
「何も諦めない」って夢がある。

“物語の中の人のその後までをずっと見ていたいと思える作品”っていうのが私にとって“いい作品”の基準なんだけど、この物語もずっと読んでいたいと思える作品だった。


<過去の読書感想はこちら → 備忘録代わりの読書感想ブログ ワカバの本棚
a0220528_22543318.png

by wakabanokimochi | 2017-03-29 22:55 | 読書 | Trackback | Comments(0)