ワカバノキモチ 朝暮日記 asakure.exblog.jp

趣味のことをいろいろと


by wakabanokimochi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

湯布院と別府♪

滋賀から帰ってきた弟家族と、湯布院と別府へ。

湯布院、金鱗湖。

a0220528_21273586.jpg

いい具合に寂れた、雰囲気のある商店街。

a0220528_21280181.jpg

関ブリ定食。美味い!

a0220528_21282425.jpg
a0220528_21282440.png


[PR]
by wakabanokimochi | 2018-08-18 21:31 | 旅・お出かけ | Trackback | Comments(0)
a0220528_23373196.jpg

シンちゃんとシンちゃんの娘ちゃんと3人で、別府温泉三昧旅行に行ってきました♪
初日は温泉を5ヶ所ハシゴ、2日目は温泉2ヶ所とうみたまご(水族館)と、別府を満喫しました。(〃▽〃)

◆◆別府温泉保養ランド◆◆
初日はあいにくの雨だったけど、まずは、明礬温泉にある“別府温泉保養ランド”の泥湯。
“ランド”とついていますが“ランド感”はほとんどない病院みたいな建物で、中は“ザ・昭和”という趣き。
子供の頃に家族で行った温泉施設を思い出す、懐かしい古めかしさ。

脱衣所から入ってすぐは、コロイド湯という白濁して硫黄臭の強い温泉があります。
湯加減はちょうどよくて長湯できそうな温度だけど、泥湯にも入りたいのでそちらに移動。
グレーの粘土を溶かしたようなお湯で、こちらも硫黄臭がすごい。
足元に堆積した泥がニュルっとしてちょっと気持ち悪い(笑)。
だけどお肌にはめちゃくちゃ良さそうな泉質。
成分が強いので12歳以下は入れないとのこと。
その日一日体から硫黄臭がするほど成分を体に染み込ませました。

別府温泉保養ランド → http://hoyoland.webcrow.jp/

◆◆朝見神社◆◆
とり天の有名店で昼食をしたあとは、腹ごなしを兼ねて朝見神社を参拝。
けっこうな雨だったので写真は撮らなかったけど、大きな立派なお社でした。
おみくじを引いたら、またしても大吉♪
要約すると「悪いものは勝手にどっかへ行って良いものが勝手に寄ってくる」ですって。( 艸`*)

八幡朝見神社 → http://www.asami.or.jp/

◆◆竹瓦温泉◆◆
a0220528_23375725.jpg
お寺のようなモダンなようなおしゃれな建物。
これで共同浴場なので、入浴料は驚きの100円。(この日は温泉まつりだったのでなんとタダ!)
お風呂場の中もモダンで素敵なのです。
ただ、湯が熱い!
5分も浸かっていたら皮膚が真っ赤になるほど熱い!
ぬる湯好きの私にはちと辛いけど、でも気持ちいい♪

極楽地獄別府 → http://www.gokuraku-jigoku-beppu.com/entries/takegawara-onsen

◆◆海門寺温泉◆◆
竹瓦温泉から歩いていける距離にある、ここも共同浴場。
あつ湯とぬる湯の2種類があって、ぬる湯の方はちょうどよい湯加減でした。

◆◆旅館 国東荘◆◆
夕食の地獄蒸しのための食材を買って、宿にチェックイン。
鉄輪温泉にある国東荘。
それほど高くないお宿だけど雰囲気が良くて宿の方も親切・丁寧で、とても心地の良いところでした。
お風呂も、大浴場と貸し切り露天風呂があってどちらとも入りました♪
これで温泉5ヶ所達成。

貸し切り露天風呂の横にある釜で地獄蒸し。
キャベツ、さつまいもの甘太くん、とうもろこし、しいたけ、豚バラ、鶏肉、ウインナー、シュウマイ、玉子。
a0220528_23385424.jpg
写真が下手なだけで残飯じゃないよ(笑)。
お皿に盛ったらこんな感じ。
a0220528_23391966.jpg
これをポン酢と塩コショウとマヨネーズでいただいたんだけど、うんまい♪
それぞれの食材の旨さが凝縮されてて、普通に煮たり蒸したりしたのとは明らかに違う旨さです。

国東荘 → http://www.beppu-kunisakisou.com/index.html


◆◆蒸し湯◆◆
2日目はまず蒸し湯。
この前来た時は8分入っていられなかったけど、今回は時間制限の8分間しっかり蒸されました。

別府蒸し湯 → http://www.city.beppu.oita.jp/sisetu/shieionsen/detail11.html

◆◆ひょうたん温泉◆◆
お風呂のアミューズメント!
瀧湯、蒸し湯、露天などたくさんのお風呂があるのでスーパー銭湯みたいなのをイメージしたけど、やっぱりここも歴史ある温泉で、浴場はけっして近代的ではないので情緒を感じる。
だけど、洗い場のシャワーや脱衣所や外の休憩所などはきれいで使いやすい。
湯船で体を温めたら瀧湯でコリをほぐして、また湯船でのんびりして、暑くなったら露天風呂に行き、蒸し湯でデトックスして、また湯船に浸かる。
ずーっと入っていられます。
手足の指がしわしわになるまで堪能しました。ヽ(*´∀`)ノ

ひょうたん温泉 → http://www.hyotan-onsen.com/

◆◆うみたまご◆◆
優雅に泳ぐ魚やイルカたちはいつまでも見ていられます。
イルカのショーとセイウチのショーが愛くるしい!
うみたまごに行くなら必見です。

うみたまご → https://www.umitamago.jp/

大回遊水槽の魚たち。
a0220528_23435034.jpg

静かに泳ぐイトヒキアジ。
a0220528_23441481.jpg

キラキラ光るイワシ。
a0220528_23443739.jpg

神秘的なクラゲ。
a0220528_23445761.jpg

竜宮城みたい。
a0220528_23452029.jpg

海の静かさを感じる。
a0220528_23454590.jpg

水槽の掃除をするお兄さんに「なにしてるの?」と語りかけているようなイルカちゃん。
a0220528_2346693.jpg

この子はこのお兄さんが大好きなんだろうな。
a0220528_23462997.jpg


【旅で出会った風景】
a0220528_23465899.jpg

a0220528_23471840.jpg

a0220528_23474146.jpg

a0220528_2348577.jpg

a0220528_23581047.png

[PR]
by wakabanokimochi | 2017-04-02 23:59 | 旅・お出かけ | Trackback | Comments(0)

別府にハマりそうです

シンちゃんに誘われて別府・鉄輪の蒸し湯に行ってきました♪
a0220528_21575619.jpg

スゴイです、蒸し湯。(写真:じゃらん → http://www.jalan.net/news/article/18775/
a0220528_21582381.jpg

脱衣所でガウンに着替えて室の中へ。
熱気に一瞬たじろぎます。
入った瞬間に体中の毛穴という毛穴がガッと開いて、汗が止めどなく染み出してきます。
時間は10分と決められていて、8分経ったら係のおばちゃんが声をかけてくれるシステムです。
熱さに耐えられなくなったら、こちらから声をかければ時間にならなくても出してくれます。

石菖という薬草が敷き詰められていて、その上に仰向けに寝っ転がります。
この薬草の匂いが充満していて、なんだかとっても体に良さそう。
ただ、じわじわと熱さが辛くなってきます。
ガウンからむき出しの部分、顔とか足とか腕とかが熱さでヒリヒリしてきます。
吸う息も熱い!

限界を感じたので途中でリタイヤ、7分でギブアップでした。
その後は普通の温泉で汗を流します。
入浴後は肌がツルツル!

熱さは辛いけど気持ちいい♪
ちょっとヤミツキになりそうです。

外には無料の足蒸し湯もあります。
a0220528_21594456.jpg


お昼は焼肉ランチ♪
1000円でこのボリューム!
a0220528_220348.jpg


せっかくだから地獄巡りもしてきました。
a0220528_2202592.jpg

ワニがウヨウヨ。
a0220528_220451.jpg

青色がキレイ。
a0220528_221929.jpg

ドポン…ドッポン…、と粘土質の湯が静かながらも力強く湧いています。
a0220528_2212876.jpg

血の池地獄は赤い。
a0220528_2214997.jpg

7つ全部の地獄を巡って、まるっと一日別府観光を楽しみました。
別府、かなり面白いです。
a0220528_222954.png

[PR]
by wakabanokimochi | 2017-02-23 22:06 | 旅・お出かけ | Trackback | Comments(0)