ワカバノキモチ 朝暮日記 asakure.exblog.jp

趣味のことをいろいろと


by wakabanokimochi
プロフィールを見る
画像一覧

タグ:ミヤマキリシマ ( 3 ) タグの人気記事

a0220528_223391.jpg


06:40 長者原から入山
09:00 坊がつる着
09:40 坊がつる発
11:30 平治岳
14:30 大戸越
16:00 坊がつる
18:00 長者原まで下山


河さんに誘われて平治岳までミヤマキリシマを見に行きました。

満開!真っ盛り!超見頃でした♪
去年もすごくきれいだったけど、今年の方がさらにきれいです。
もふもふに咲き乱れていました。(〃▽〃)

河さんのお友達にもお会いして、ミヤマキリシマを鑑賞しながらのんびりまったり過ごしました。
7時前に入山して下山が18時だから、かなりゆっくりした山行でした♪


久住連山とミヤマキリシマ
a0220528_224115.jpg


ピンクの絨毯が美しい♪
a0220528_2241814.jpg


ミヤマキリシマの向こうには高塚山と天狗岩。
a0220528_2243450.jpg


ミヤちゃんも里帰り♪
a0220528_2245322.jpg


坊がつるから平治岳を見上げるミヤちゃん。
ここからも山頂のピンクがよく見える。
a0220528_225932.jpg


白いミヤマキリシマを発見!
a0220528_2252399.jpg


入山すぐの森の中。
朝方まで雨が残っていたので少しガスってて幻想的です。
a0220528_226145.jpg


霧に煙る雨ヶ池。
a0220528_2261979.jpg


途中で見つけた変な花?葉っぱ?
a0220528_2263599.jpg


下山途中の木漏れ日。
a0220528_2265236.jpg


道標の役割があるケルン。
森の中にあるケルンは、可愛らしいお地蔵さんのようで好きなのです。
a0220528_227136.jpg

a0220528_2272954.jpg

a0220528_2274299.jpg

a0220528_2275829.png

[PR]
by wakabanokimochi | 2017-06-09 22:12 | 登山 | Trackback | Comments(0)
a0220528_0122397.jpg


08:00 男池から入山
10:30 大戸越
13:00 男池まで下山

ミヤマキリシマの咲き具合を見に平治岳の下の大戸越まで行きました。
本当は平治岳まで登るつもりだったんだけど、イマイチ体調が万全じゃなかったみたいで大戸越までも結構しんどかったので、花の具合を眺めて帰ってきました。

ミヤマキリシマはやっと咲き始めたという感じです。
ニョロ虫が今年もいないようなので最盛期にはきれいに咲き乱れるんじゃないかと思います。
去年もニョロ虫がいなかったのできれいでしたもんね。

その大戸越でたまたまみ~ちゃんママと遭遇♪
一緒にごはんを食べました。

み~ちゃんママと出会ったのは嬉しいサプライズだったけど、良くないハプニングもあって。
登り行程のソババッケあたり(登り始めて1時間くらい)で、山登りや旅を一緒にしてきたミヤちゃんをどこかで落としまったのに気づいてかなりショック。
登山道には手袋とかタオルとかの落とし物ってわりとあって、それを見つけたら石の上とか枝とかの見えやすいところに拾って置いておいてくれるものなんです。
ミヤちゃんは目立つので、同じように誰かが拾ってくれてるんじゃないかと期待して、下り行程のソババッケから先はミヤちゃんを探しながら歩きました。
そしたら、やっぱり誰かが拾ってくれてたみたいで、目線の高さの木の枝に引っ掛けてくれていました。
頭や顔に枯れ葉が付いたミヤちゃんが木の枝にいるのを見て、見つかった嬉しさとひとりぼっちにさせてしまった可哀想さで泣きそうになりました(笑)。
拾ってくれた人、ありがとう♪


大戸越から見上げた平治岳はこんな感じ。
a0220528_0124412.jpg


この花、なんだっけ?名前を聞いたけど忘れた…。
a0220528_013058.jpg


オトコヨウゾメ(男莢迷)、ちっこい!
a0220528_0132259.jpg

a0220528_0133759.jpg


ユキザサ(雪笹)
a0220528_0135450.jpg


これまた、ちっこい!
a0220528_0141262.jpg

a0220528_014348.jpg


大戸越にはクサボケ(草木瓜)がまだ少し残っていました。
a0220528_015037.jpg


ミミナグサ(耳菜草)
a0220528_0151856.jpg


フイリコミヤマスミレ(斑入り小深山菫)
a0220528_015402.jpg


タチツボスミレ(立坪菫)
a0220528_016135.jpg


コクワガタ(小鍬形)
a0220528_0162118.jpg


ミツバウツギ(三葉空木)
a0220528_0164568.jpg


私の好きな苔
a0220528_017836.jpg


でっかい木
a0220528_0172872.jpg

a0220528_0174665.png

[PR]
by wakabanokimochi | 2017-05-23 00:20 | 登山 | Trackback | Comments(0)
a0220528_19442715.jpg

03:11 牧の戸登山口を出発
04:43 星生山山頂
05:14 ご来光
06:52 扇ヶ鼻山頂
08:41 牧の戸登山口に下山

梅雨前の晴れ間、日の出と花を愛でてきました。
昼間は暑くなりそうだしミヤマキリシマ目当ての登山客も多くなりそうなので、早く登って早く帰って来る計画。

駐車場はガスってて風がちょっと強め。
寒いっちゃ寒いけど歩くにはちょうどいい気温。
第二展望台に着く頃にはガスはすっかり晴れました。

大きな岩の休憩スポットでヘッドランプを消して空を見上げてみる。
満天の星空。
細い下弦の月が光っています。
a0220528_19445052.jpg

星生山山頂に着くと地平線がオレンジに輝いています。
a0220528_1945528.jpg

雲海もキレイだ。
a0220528_1945184.jpg

日の出までしばし待ちます。
風が強くてさっむい!

05:14、ご来光。
a0220528_19453536.jpg
空に雲がほとんどなかったので朝焼けのグラデーションの妙はなかったけど、朱色の太陽がじわじわと昇ってくる様は荘厳で、何度見ても「うわぁ…。(〃▽〃)」ってため息が出ます。

ミヤちゃんも一緒♪
a0220528_19455030.jpg

風が強くて寒いので、下って扇ヶ鼻に向かいます。
扇ヶ鼻分岐から見た扇ヶ鼻方面。
a0220528_1946345.jpg

ピンクの絨毯の中を歩きます。
a0220528_19462261.jpg

a0220528_19463616.jpg

a0220528_19464739.jpg
ほんっとにキレイ!
ほぼ満開です。

扇ヶ鼻で朝食。
a0220528_1947374.jpg

写真を撮りながら、景色を楽しみながら、山の空気を堪能しながら、のんびりと下ります。
この牧の戸からのルートはしんどくて泣きそうになることなんてないから、歩いていてただただ楽しいしかないな。(*´∀`)
理由はよくわからんが、山歩きはなんとも楽しいな♪

ミヤマキリシマだけじゃなくて、初夏の花がいろいろ咲いていました。

ベニドウダンがかわいい♪
a0220528_19472219.jpg

a0220528_19473565.jpg

a0220528_19474720.jpg

イワカガミは終わりかけかな。
a0220528_1948334.jpg

a0220528_19481594.jpg

マイズルソウ、ちっちゃくてカワイイけどちっちゃくてピントが合わん…。
a0220528_1948307.jpg

これはなんだろう…? ムシカリではないよね?
これもちっちゃくて可憐。
a0220528_19484815.jpg

a0220528_1948595.jpg

さっきのとは違う白い花。
a0220528_19491428.jpg

a0220528_19493278.png

[PR]
by wakabanokimochi | 2016-06-02 19:55 | 登山 | Trackback | Comments(0)