人気ブログランキング |

夕方の山もまた格別♪ <中岳、星生山・夕駆け・ソロ>

a0220528_15473823.jpg


12:40 牧ノ戸登山口を出発
14:50 御池
15:13 中岳山頂
16:40 星生山山頂
18:00 下山開始
19:30 牧ノ戸登山口到着


秋の長雨のせいでジメジメ・ムシムシの毎日だったけど、週間天気予報の晴れと私の休みが重なる日が。
さっそく山へ♪
約1ヶ月ぶりの山。
先月の槍ヶ岳の後遺症でまだ足の裏の皮が剥けている状態だけど、ここで山歩きすれば足裏が強くなるかも(笑)。

今回は夕焼けをお目当てに登ります。
ご来光を見る朝駆けは何度も行ったことがあるけど、夕焼けを見る夕駆けは初めてなので楽しみ♪

お昼12時くらいにうちを出て、12:40に登山開始。
さすがにこの時間から登り始める人はいないようで、下山してくる人から訝しげな目で見られます(笑)。

最初のコンクリ道は相変わらずしんどい。
よく考えたら、このルートを歩くのは久しぶりだなぁ。
よその山ももちろん素晴らしいけど、くじゅうはやっぱりいい。
落ち着く。

沓掛からの景色。
a0220528_15483062.jpg

西千里を歩いているとグワーッとガスが立ち込めてきました。
a0220528_15485716.jpg

平日にも関わらずたくさんの下山の方とすれ違いながら中岳へ。
短いおやつ休憩をして、星生山に向けて下ります。
a0220528_15492353.jpg

15時過ぎの時間帯に歩くのは初めてなので、いつもと雰囲気が違って新鮮。
少しずつ山から人の気配が消えていくのをひしひしと感じます。
山が徐々に静かになっていきます。

星生山山頂でコーヒーを飲みながら夕焼けを待ちます。
a0220528_15494680.jpg

人の気配は完全に消えて、大自然だけが目に前に広がっています。
扇ヶ鼻の方から鹿の切ない鳴き声が聞こえます。
この山には私だけしかいないかも、という孤独感がたまりません。
なんとも贅沢な時間です。

麓からガスがモクモクと上がってきて、見る見る間に雲海が出来上がっていきます。
a0220528_15501098.jpg

坊ガツルは雲海の下です。
平治岳にもガスが張り付いて、三俣山はてっぺんしか見えないくらい。
a0220528_15503041.jpg

少しずつ空がオレンジ色になって、それが雲海を照らして金色に光っています。
a0220528_15504720.jpg

少しずつ暗くなって少しずつ気温も下がってきて、もうすぐ夜が来ることを感じます。

下山はヘッドライトを着けて暗闇の中を歩きます。
空には三日月が出て、すぐに満天の星空になりました。
ナイトハイク、楽しい♪
やみつきになりそうです。(〃▽〃)


<キリンソウじゃないね?なんだろ?>
a0220528_15511116.jpg

<リンドウ(竜胆)がたくさん咲いていました。>
a0220528_15514674.jpg

a0220528_1552451.png

トラックバックURL : https://asakure.exblog.jp/tb/23272659
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by wakabanokimochi | 2016-10-08 15:55 | 登山 | Trackback | Comments(0)