人気ブログランキング |

春の縦走 <赤川から久住山・白口岳・中岳・天狗ヶ城>

<赤川登山口~久住山~白口岳~中岳~天狗ヶ城~久住分かれ~扇ヶ鼻分岐~赤川登山口>

4/29(祝)、百さん大さんと赤川登山口から登ってきました。

7:45、赤川登山口を出発。
曇ってはいるけど降りそうな感じではない。
ウグイスが鳴いて風は爽やかで気持ちいい朝、テンションが上がる。

ピンク色の小ぶりなツツジみたいな花がたくさん咲いていました。
a0220528_165424.jpg

帰って調べたら、コバノミツバツツジという花でした。
a0220528_1655542.jpg

紫っぽいピンクがカワイイ。

赤川からのルートは最初は森歩きで気持ちいいんだけど、階段がたくさんあってちょっとしんどい。
体重が増えたせいで自分の体が重いこと重いこと!
歩き始めて30分くらいでそのことを痛切に感じた。
ヤバイ…。

クリーム色の花が咲いていました。
a0220528_1661094.jpg

花の形はツツジっぽいけど葉っぱが違うね?

8:54(1時間09分経過)、視界が開けてきました。
a0220528_1662437.jpg

雲は多いけど青空も見えてきた。
阿蘇にへばりつく雲がなんかいい。

ミヤマキリシマがちょっとだけ咲いていました。
a0220528_1663680.jpg

ミヤマキリシマの妖精、ミヤちゃんと。

9:09(1時間24分経過)、久住山がこの距離まで近づいてきた。
a0220528_1664967.jpg

振り返るとこの景色。
a0220528_167156.jpg

クラクラするほどの高度感に、内心は「うひょ~!((((;゚Д゚))))」ってなってる。

何度も立ち休憩をはさみながら、「きつ~い!しんど~い!」とぼやきながら登ります。
a0220528_1691778.jpg

10:20(2時間35分経過)、久住山に到着。
a0220528_1693388.jpg

お腹ペコペコ、お昼ごはんにします。

急にガスってきた。
a0220528_1695152.jpg

すぐに晴れたけどね。

11:10(3時間25分経過)、白口岳に向けて出発します。

久住山から下ったらしばらくは草原歩きで楽チン♪
稲星山を右手に見ながらのんびり歩きます。
a0220528_16101353.jpg

ちっちゃいピンクっぽい紫っぽい花を発見。
a0220528_16103340.jpg

調べたけど名前がわからん…。

クサボケも発見。
a0220528_16104536.jpg

カワイイ♪

ハルリンドウも咲き始めていました。
a0220528_16105918.jpg


12:11(4時間26分経過)、白口岳に到着。
a0220528_16111483.jpg

坊ガツルを見下ろします。
a0220528_16113042.jpg

ちょっとだけ休憩して下ります。

13:08(5時間23分経過)、中岳の取り付きまで戻ってきて、しばし思案。
a0220528_16114412.jpg

池ノ小屋経由でも中岳経由でもさほど時間は変わらないので、中岳に登ることにします。

13:29(5時間44分経過)、中岳に到着。
a0220528_16115899.jpg


ここまで来たら天狗ヶ城まで行くかということになり、
13:56(6時間11分経過)、天狗ヶ城に到着。
a0220528_16121394.jpg

きつい、きついと嘆きながら、ピークハントしまくり(笑)。

天狗ヶ城から見た御池。
a0220528_16123680.jpg


久住分かれの避難小屋まで下って、そこでちょっとだけ休憩。
百さんは冗談ぽく(半分本気でw)「星生山経由で行く?」と言っていたけど、さすがに帰りの体力を考慮して断念。

西千里から見た久住山。
a0220528_16125316.jpg

ここからの景色が好き。

15:00(7時間15分経過)、扇ヶ鼻分岐を通過。
本当なら扇ヶ鼻のピークも踏みたいところだったけど、赤川荘の温泉に入る予定なので扇ヶ鼻には行かずに赤川に下ります。
温泉の受付けが5時までなので4時半までには下り切りたい。
休憩が多すぎて時間が押してしまった…。

急な下りは足とか膝が痛くなるけど、登りみたいな極端なしんどさはないのでいい。
転ばないように黙々と下っていたら、薄ピンクの花を発見。
a0220528_16131787.jpg

帰って調べたら、どうやらムシカリという花らしい。
色が可憐。

小さな花も見つけました。
a0220528_16133789.jpg

キスミレもたくさん咲いていました。

16:35(8時間50分経過)、赤川登山口まで無事に下ってきました。

きつかった!
百さん大さんと登ると過酷な山行になって楽しい。
縦走を満喫しました。
そして、体重が増えたら山登りに支障が出るってことを身をもって実感しました。
絶対に痩せよう(笑)。

予定通り、赤川荘の温泉に入りました。
薄いブルーの乳白色のお湯ですごくいい温泉でした。
硫黄成分が強くてお肌にいいらしいです。
営業は、金・土・日・祝日の10:00~18:00(受付終了は17:00)とのことです。

家に帰ったら泥のように眠ってしまって、気づいたら朝でした(笑)。
よっぽど疲れたみたい。
あと、喘ぐように口で息をしてしまったせいで喉が炎症を起こした。
のどちんこの周りが真っ赤になって、食べ物を飲み込むと痛い。
きついときほど口で喘ぐのはやめよう。
いろいろ学んだ山行でした。(〃▽〃)
トラックバックURL : https://asakure.exblog.jp/tb/21177337
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by wakabanokimochi | 2015-04-30 16:30 | 登山 | Trackback | Comments(0)