ワカバノキモチ 朝暮日記 asakure.exblog.jp

趣味のことをいろいろと


by wakabanokimochi
プロフィールを見る
画像一覧

お祭りの結果

衆院選が終わりました。
投票率が戦後最悪だったとか。
生活に密着した問題が山積しているし、民主党政権にみんな辟易しているだろうから、世の中、もっと関心が高いのかと勝手に思っていました。

緑の党が「時間がなくて準備が間に合わない」というようなことを投票日前から言ってましたが、だいぶ前から解散は年内か!?年明けか!?って言ってたわけだから、それで準備不足っていうのは甘いんじゃないかなぁって思ってました。
そんな党にはたいしたことできないでしょと思っちゃうんだけど。

山本太郎は当選させてあげたかったな。
主義・主張の是非はともかくとして、やりたいことが明確で一生懸命さは伝わってきた。

橋下さんのイケイケな感じは好きだったけど、石原氏と手を組んだ時点でなんだかなぁっ感じになっちゃって、しかもトップ2人が個性的すぎて意見は合わないわ、なんだかとっちらかっちゃってる。
あと、選挙速報の中継でテレビ出演をしていた橋下さんが、質問を投げかけるキャスターに対してやたらと喧嘩腰だったのが聞いててなんかイヤだった。
橋下さんのこと、ちょっと嫌いになったかも。。

安倍さんに期待していた三宅先生は、この選挙の結果をどんな風に見ておられるかな。



次のお祭りはクリスマス♪
ケーキとシャンパンとコロナビールでパーティーだ016.gif
寒くなるって言ってたな。
雪は降らなくていいんだけどな。
[PR]
# by wakabanokimochi | 2012-12-19 00:30 | 雑記 | Trackback | Comments(2)

選挙、選挙♪

寒い日が続きます。
日曜日は雪が積もりました。

いよいよ投開票日が近づいてまいりました。
私、選挙、好き(笑)003.gif

どこに投票するか考えるのも好きだし、自分の投票した党や候補者がどうなったか選挙速報を見るのも好き。
今回の選挙は、好き嫌いとか言ってる場合じゃなく、政権がどうなるかでこれからの日本が大きく変わる可能性があるわけだからよけいに関心が高まるよね。
原発とか消費税とか社会福祉とかTPPとか、全部自分に関係あることばかりだからね。
さてさて、どこに投票するべきか…、悩ましい。

いつも思うんだけど、衆院選のときに合わせて行われる裁判官国民審査ってちょっと困る。
毎回、なんの準備もせず下調べもせず、結局、何もわからないまま全員に○をつけてしまうので、今回は審査される裁判官たちがどんな人たちなのかちゃんと見ていこうと思います。



ワカバ棚3冊分、更新です☆
[PR]
# by wakabanokimochi | 2012-12-13 00:07 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
12月1日、福岡サンパレスでの『吉井和哉 .HEARTS TOUR 2012』に行ってきました016.gif

今回、日程的に行けるかどうかわからなかったので会員先行予約の申し込みはしなかったんだけど、なんだかんだで一般予約で初めてチケットを買いました。
そしたら、なんと3階席。
今まではどんなに悪くても1階席を確保できていたので、やっぱり会員先行予約は優遇されてるんだなぁと実感。
サンパレスに3階があるのも初めて知った(笑)。
傍観者的な感覚で楽しむこと決定。
ま、それはそれで楽しいの。

18時開場の予定が、機材の調整とかで15分くらい遅れた。
さて、自分の席に着いてみると、やっぱステージが遠い。
オペラグラスが必要だったかも。
だけど、俯瞰で全体が見渡せるのは悪くない。

吉井さんが出てきた!
ちっちゃ!
っていうか、目が悪い私は吉井さんだか誰だかわかんない。
かろうじて歌声で認識(笑)。

お顔はよく見えなかったけど、それでも吉井さんはかっこよかった。
空間を共有しているというだけで幸せ053.gif

MCでの喋り方とかが今までになく優しかった気がする。
あったかかったというか。
吉井さんの恋愛事情が現在どんな感じなのか知る由もないんだけど、愛を分かち合う相手がそばにいると人は優しさオーラを発散するんだなぁと、なんかほっこりした気分になりました012.gif

傍観者的にライブを見てたから、そんな吉井さんの変化(と勝手に思っているけど)に気づけたのだと思うと、こういう見方もアリじゃない?

だけど、毒が消えたわけじゃないよ。
やっぱり妖艶で、エロスもガンガン放出されておりました。

会員サイトのブログで、福岡公演2日目に重大発表をすると書いてた吉井さん。
MCの時に会場から促され、最初は「2日目で発表するって約束だから、ヒントだけね」と頑なに言ってたんだけど、会場の押しに負けた形で重大発表をしてしまう。
頭を抱えて倒れこむ吉井さんにキュンとしちゃった。
なんだろなぁ、ここでも吉井さんの優しさが出ちゃった、みたいな。

重大発表というのは、来年の12月28日のライブは福岡で行う予定とのこと!
吉井ファン、特にモンキー時代からのファンにとっては、この12月28日のライブっていうのは記念日みたいに大事なもので、だけど、地方の人間は年末のこの時期に東京まで行くのは難しくて、それを福岡でやってくれるというのはとてもとても嬉しい!
「12・28は武道館じゃなきゃ意味がない」という人もいるかもしれないけど、私としてはやっぱり嬉しい。
少なくとも、来年の年末までは生きてよう(笑)。


この.HEARTS TOURに始まって、来年の春までなんだかイベント目白押し。

まず、THE YELLOW MONKEYのライブDVD『RED TAPE “NAKED"』が発売になるでしょ。
これは今日、届いた。

1月11日から吉井さんのソロの軌跡を追ったドキュメンタリー映画『YOSHII CINEMAS』が公開になるでしょ。
もともと私は、ミュージシャンのこういう趣向の映画ってちょっと否定的ではあったんだけど、吉井さんがやりたいと思って、ふんでやったんなら、そりゃ観に行くわな。
それは、ファンとして妄信してるっていうのとはちょっと違って、日々いっぱい頑張って創作活動をして一生懸命生きてる人を、そんなに頑張ってない私が否定する権利はないなと思っただけで。

あと、『鍵泥棒のメソッド』を撮った内田けんじが監督で吉井さんが主演という『点描のしくみ Queen of Hearts』も話題でしょ。
これは超ショートストーリらしいんだけど、どういう形で上映されるのかしら。
何かの映画と2本立てとか?
なんかよくわかんないし、吉井さんの演技は正直「う~ん」なんだけど。
モンキー時代の映画も「う~ん」だったし、モンキーのアルバムに収録されている『SEA』という曲(吉井さんが台詞を喋るだけの曲)を聴いても、演技力があるとは思えない(笑)。
だけど、ドラマ仕立ての『SWEET CANDY RAIN』のPVは、台詞がないから、吉井さんの佇まいだけだからカッコイイ。
だから、あんな感じだったらステキだとは思うんだけど…。
でもね、これも吉井さんがやりたいって思ったんだったら温かく見守ろうと思う。

1月23日には、初のベストアルバム『18』が発売。
毎回、同時にリリースされるアナログ盤も買ってたんだけど、今回は高くて断念…。

それから、3月31日には吉井さんが大分に来る!
今までライブで行かなかった地域を細かく回るツアーのようで、九州は他に長崎と佐賀にも来る!
長崎はちょっと遠いけど、佐賀にも行けたら参加したいなぁ。
大分公演のチケットは、会員先行予約で無事にゲットできました。

吉井さんにパワーをもらったことだし、年末年始を乗り切りますか003.gif



『吉井和哉 .HEARTS TOUR 2012』福岡公演初日・セットリスト

20GO (こんな感じで始まるのね)
煩悩コントロール (と思ったらアゲアゲ♪)
欲望 (続いてアゲアゲ♪)
SPARK (モンキー曲になると明らかに観客のテンションが上がる)

-MC- (ここで重大発表を言っちゃった)

ロンサムジョージ (この曲、好きなんだよなぁ)
SIDE BY SIDE (LOVINSON時代の曲が多いな)
母いすゞ (この曲はライブで聴くほうが断然カッコイイ)
CALL ME (ライブの定番曲みたいな位置にある曲だよね)
ノーパン (一見しっとり系なんだけど、後半部分のかっこよさったらないよね)
Black Cock's Horse (大っ好きな曲)
熱帯夜 (吉井さんの横っちょ手拍子が出た♪色っぽい)
ONE DAY (これもライブ定番曲みたいになってるよね)
VS (ここからは怒涛のハイテンション曲)
点描のしくみ (私の周りは今まで軽ノリみたいな感じだったんだけど、もう抑えきれなくなっちゃった)
ビルマニア 

-MC-(来年ソロ10周年だけど、今までついてきてくれてありがとうと深々と頭を下げる吉井さん)

TALI (そんなMCのあとのこの曲はぐっとくる)

~encore~

ロックンロールのメソッド (ライブで聴くとかっこよさ倍増)
PHOENIX 
WEEKENDER (ああ、ライブが終わっちゃう)

-MC-

HEARTS (3階は音響が悪くて歌詞まではうまく聞き取れなかった。でもしっとりいい曲)
[PR]
# by wakabanokimochi | 2012-12-05 23:10 | 吉井和哉 | Trackback | Comments(2)

F1・ブラジルGP

F1が終わっちゃったぁ007.gif
今季は、ちゃんと観ることができたのが鈴鹿以降だったけど、後半は後半で面白かったなぁ。

ベッテルかアロンソか!?
この最終戦までワールドチャンピオンの行方が持ち越されたブラジルGP。

雨が降りそうだけどそんなには降らなそうだし、タイヤはどうしよっかなぁと各チーム悩みながら、全員がドライタイヤを履いてスタンバった途端に雨が降り出した。
波乱の予感。
あー、ワクワクする(笑)。

スターティンググリッドは、
1.ハミルトン
2.バトン
3.ウェバー
4.ベッテル
5.マッサ
6.ヒュルケンベルグ
7.アロンソ

前回のアメリカGPといい、ハミルトンの調子がよくなってきたね。

フォーメーションラップのオンボードカメラの映像を見ると、小雨どころか結構な雨脚。

シグナルが消えて各車スタート!
この瞬間は毎回ドキドキする。

アロンソは好スタートを切って3番手まで浮上。

だけど、スタート直後ってわやわやなってて、誰がどこにいるのかよくわかんない。
ベッテルは?可夢偉は?
と探していると1台のマシンが激しくコースアウト。
その直後クラッシュ発生。
それに、なんとベッテルが巻き込まれてスピンした!
すぐに体勢を立て直して走り出したけど、マシンが損傷したらしくチームに「ピットインする」と訴える。
だけどチームからは「直しようがないからそのまま走れ」との指示。
1周目からのトラブルで最後尾からアロンソを追いかける形となる。
なんてドラマティックな展開。
これで優勝なんかしちゃったらかっこよすぎないか?
こりゃ、面白いレースになるぞ♪

リプレイを見ると、いいスタートが切れなかったベッテルは第1コーナーで7番手辺りを走ってる。
そこで巻き込まれちゃったんだなぁ。
可夢偉はちゃっかりかわしてたけど(笑)。

それでも3周目ではファステストを出すベッテル。
壊れたマシンでだよ。
すごいな、ベッテル。

5周目ではアロンソもちょっとコースアウトしてウェバーに抜かれそうになるし、そんなウェバーをマッサが抜いて、7周目ではウェバーがスピン。
雨のせいで乱れる、乱れる。
各車ズルズル滑ってるもん。

前の方のアロンソは気になるし、ベッテルの追い上げも見なきゃいけないし、可夢偉の動きも気になるし、だけどレースは乱れてるし、見なきゃいけないところがたくさんあって忙しい。

10周目・11周目でぞくぞくとタイヤ交換のピットインが始まった。
こうなると、私には実質の順位がわからなくなってしまう002.gif

17周目、気がつくとアロンソ4番手、ベッテル5番手。
ベッテル、いつの間に!?
雨の中、ハンデを背負ったマシンでアロンソを脅かすベッテル。
やんちゃ坊主ぶりがあまり好きじゃなかったんだけど(お顔も)、なんか好きになってきたぞ。

23周目、アロンソが無線で「壊れたパーツがコースに落ちすぎだろ!」と文句を言う。
実際、クラッシュやらパンクやらでコース上にゴミが散乱してるけど、川井さんとかの解説では「セーフティーカーを導入させたいんですねぇ」らしい。
なんで、なんで?
ここでセーフティーカーが入ることでどうアロンソが優位になるの?
前との差が縮まるから?
でも、後ろのベッテルは怖くないの?
そこまで解説してよ、川井さん…。
素人にはわかんないよ…025.gif

で、アロンソが文句を言ったら本当にセーフティーカーが入った。

30周目、レース再開。
と同時に、可夢偉がベッテルを差した!
ついでに、前のアロンソにもしかかって、抜いた!
わお!4位!
と思ったけど、すぐ抜き返された。
来年のチームがまだ決まってない可夢偉は、最終戦でアピールしときたいよね。

34周目、ベッテルはマッサにも抜かれる。
マシンのダメージがきついのかしら?

悠々と(というわけではないのかもしれないけど)トップを走っていたヒュルケンベルグが49周目でスリップしてしまい、ハミルトンがトップに立つ。
ヒュルケンベルグって今までそんなに目立っていたわけではないし(私の中では)、ポイントランキングもたいしたことないのに、ここにきてなんで!って感じだったんだけど。

そのヒュルケンベルグ、ハミルトンに抜かれたことで焦ったのか、55周目でハミルトンに無理な感じで襲い掛かって接触。
結果、2台ともリタイヤ。
ハミルトンはついてないね。
今シーズン、マシントラブルや接触でのリタイヤが多かったし。

さてこれで、現在、1位バトン、2位アロンソ、6位ベッテル。
このままいけば、ベッテルがワールドチャンピオン決定。
ベッテルが8位まで落ちるようなことがあれば、もしくはバトンがトラブってアロンソが1位になればアロンソがチャンピオン。
いずれにせよ、アロンソがどう頑張っても、自力優勝はない。
バトンかベッテルに何かない限りは。
そういう状況って辛いよね、きっと。
逆にベッテルは、「バトン、止まるなよ~」と思いながら走ってるわけで。

そんな中、残り2周でディ・レスタが壁に激突、セーフティーカー導入。
そのままの隊列でチェッカーフラッグ。
なんか尻切れな感じでレース終了。

結果、優勝・バトン、2位・アロンソ、3位・マッサ。
ワールドチャンピオンカップはベッテルの手に。

表彰式は切なかった。
3人とも浮かない顔をしてるんだもの。

このレースの結果より、ワールドチャンピオンの行方の方に関心が集中したために、トップを走っているにもかかわらず、レース中はほとんどカメラにも映らなかったんじゃないかというほど注目されなかったバトン。
レースではベッテルに勝ったのに、負けたみたいな空気になってるアロンソ。
アロンソのために2位の座を譲ったマッサ。

3人が3人とも釈然としない顔をしてたのが切なかったね。

何はともあれ、最終戦にふさわしい面白いレースでした。
ああ、今シーズンが終わってしまった。
ああ、残念。
だけど、来年が楽しみです。

やっぱりベッテルからは目が離せないですね。
今、一番脂がのってるときだろうし。
派手じゃないのにポイント3位にいるライコネンには注目していようと思います。
あと、マクラーレンに移籍するペレス。
可夢偉の元チームメイトのペレスも気になります。
可夢偉は来年も走れるかしら。
募金でお金を集めてるとか。
もうちょっとマシなチームで走っているところが見たいなぁ。
ハミルトンとバトンははお顔が好きだから応援するし、ブルーノ・セナも走りは全然だけどお顔が見たいから注目しよう(笑)。
ただ、セナの成績じゃ来年のシートはないかも…。

放送は、またフジであるよね?
これが一番心配だわ008.gif

やっぱ、F1って面白い!016.gif
[PR]
# by wakabanokimochi | 2012-11-29 22:04 | F1 | Trackback | Comments(0)

眠いのは寒いから?

丸っと2カ月ぶりにガスト会をしました。
やっぱり、気心知れた友達と脈絡なく喋り続けるのは楽しい♪
元気とやる気、エネルギー満タンになりました016.gif



アメリカGPは大事なレースだったのに、なんだか眠かった。
放送はレース開始前に寝ちゃって、次の日録画で観てたけど序盤で寝ちゃって、昨日も途中で寝ちゃって、目が覚めたら表彰台シーンだった。
レースはほとんど見ていないというのに結果だけ知ってしまうというサイアクな結末。
ネットニュースなんかでネタバレしないように気をつけていたのに。

今回のアメリカのサーキットは、なんかみんな走りにくそうにしてたように見えるんだけど気のせい?
窮屈そうに見えた。
コースが狭いとかじゃなくて。
見てて気持ちよくなかった。
まあ、ほとんど見てないけども(笑)。

ここにきてベッテル2位っていうのはドラマティックだね。
これで、ワールドチャンピオンが決まるのは最終戦のブラジルまで持ち越されたことになります。
ブラジル戦が消化試合みたいにならなくてよかった。
最後の最後までF1が楽しめる♪
ベッテルとアロンソのポイント差は13。
さて、どうなりますか037.gif



ワカバ棚、3冊分更新してます☆
[PR]
# by wakabanokimochi | 2012-11-21 21:03 | 雑記 | Trackback | Comments(2)