ワカバノキモチ 朝暮日記 asakure.exblog.jp

趣味のことをいろいろと


by wakabanokimochi
プロフィールを見る
画像一覧

<   2013年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

吉井さんのベストアルバム『18』が届きました♪
私の心を鷲掴みにした曲たちがラインアップされていて、なんかウレシイ016.gif

「MY FOOLISH HEART」「BLACK COCK'S HORSE」「スティルアライヴ」は好きな曲ベスト3。
特に「MY FOOLISH HEART」を初めて聴いた時の衝撃ははっきり覚えてるなぁ。
レコード屋さんで買って近くの公園に車を停めてカーオーディオにCDを入れて1曲目の「BEAUTIFUL」を聴き終えた時には正直「???」で、すごく戸惑いました。
毒気も色気も一切なくて、実はすごくがっかりしたんです。
でも、2曲目の「MY FOOLISH HEART」が流れてきた途端に心がズキュンとして、涙がぶわーっと出てきてびっくりしました。
勝手な妄想なんだけど“吉井さんがもがいている”と感じて苦しくなったんだよな。
だからね、「MY FOOLISH HEART」は1・2位を争う好きな曲で、「BEAUTIFUL」は1番好きじゃない曲。
そういう位置にあるこの2曲は、吉井さんの歴史を語る上で外せない2曲なんだと思う。

新曲の「HEARTS」は、私の中でその「MY FOOLISH HEART」を上回る衝撃曲。
今までも新曲が出る度に「かっこいい!」と思ったよ。(「BEAUTIFUL」は置いといて)
「おお~!」と思ったよ。
だけど、この「HEARTS」は今までのその感じとはなんか違う感情なんだよなぁ。
なんて表現すればいいのかよくわからなくてもどかしいんだけど、ギュ~って抱きしめたくなるくらい好き。
あー、言えば言うほど言葉がチンケになる(笑)。
とにかくね、私の心を前向きにしてくれて安心感と愛おしさとほんのちょっとの切なさで満タンにしてくれる曲。

昨日、さっそくカラオケで歌ってみたけど、歌っても気持ちいい曲。

公民館みたいなところに100人くらい集めてライブを開きたくなった(笑)。
この感情、あまり人に理解してもらえないんだけどわかってくれる人、いるかな(笑)。
吉井和哉になりきって、吉井和哉みたいにステージで歌いたい。
ヤラセでもいいからキャアキャア言われながら。
あ~、吉井和哉になりたい。
[PR]
by wakabanokimochi | 2013-01-30 21:13 | 吉井和哉 | Trackback | Comments(0)

YOSHII CINEMAS

先日、吉井さんのドキュメンタリー映画『YOSHII CINEMAS』を観てきました。

ライブで歌っている吉井さんを、映画館の大画面と迫力の音響で鑑賞するのは新鮮で、改めて吉井和哉の紡ぎだす音と佇まいのかっこよさにしびれました。

もうすぐ(あ、発売日過ぎた…)リリースされるベストアルバムのプロモーションで、いいともとA-studioに出演していた吉井さん。
緊張気味にテレビで喋っている吉井さんはレア感満載で好きだけど、やっぱりこの人はライブで輝く人なんだなぁと実感。
ステージで放つ圧倒的なオーラの眩しいこと。
吉井和哉はライブで堪能しなきゃ。

この映画は、そんなライブでの吉井さんの魅力を再確認させてくれます。
のちのちDVD化されると思うけど、絶対一度は映画館で見るべし。

あと、吉井和哉主演『点描のしくみ』予告編もすっごいよかった。
この映画についての説明をA-studioでしていたけど、それを聞くまで私もよく意味がわかっていませんでした。
ようするに、吉井さんのファンだった内田けんじ監督が、吉井さん主演で映画を撮りたいと思ったと。
だけど、映画を製作するには莫大な予算がかかるから、映画の予告編だけを作ろうということになったそうな。
だから、この『点描のしくみ』は本編はなくて予告編だけの作品ってわけなんですって。

なるほど!
予告編を観て本編がとても気になって帰ってきたわけだけど、そもそも存在しないと知ってかなりショック!
誰かスポンサーになってくれないかな。



いいともとA-studioの吉井さんは、.HEARTSツアーの時に感じた優しさオーラをそのまま纏っていたように思います。
優しい目をするようになったよね。
特にA-studioでのトークはけっこう私生活に触れていて、その話をする吉井さんの優しさと寂しさが混ざったような表情は今まで見たことなかったように思います。
男・46歳。
良いこと悪いこと悲しいこと辛かったこと、そんな色々を経験して今の吉井さんのあの表情なんだな。

『LOVE&PEACE』から何かが変化したと感じています。
心地よさが増した。
不穏さが消えた。
これからまたどう変化していくのか、楽しみです。


新曲『HEARTS』の詞の一節。

帰りたい 帰れない あの日の街には
そろそろ始発のバスが出る
次の場所へ
さよならごめん
迷わず飛べ



なんか、この曲を聴くと元気になる。
すごく前向きで元気になる。
やっぱ吉井さんのこと、好きやわぁ。
好きすぎるわぁ016.gif



ワカバ棚更新しました☆
[PR]
by wakabanokimochi | 2013-01-24 01:13 | 吉井和哉 | Trackback | Comments(0)

2013年、今年の目標

新年あけましておめでとうございます。
年末年始はなにかと忙しく、あっという間に三が日が終わってしまいました。

今日、福岡の友達と電話で話して今年1年を前向きに生きる元気をもらいました。
年初めの早い内に話せてよかった。

毎年、1年の目標を決めるんだけど、去年はダイエットが大きなテーマでした。
「ロングブーツが履けるようになる」っていうのはクリアできたけど、「お気にの七部丈パンツが履けるようになる」っていうのはギリギリ駄目でした(笑)。

というわけで、今年の目標。


1.引き締めボディを作る。
去年の下半期で体重を落とすことには成功しているので、引き締めエクササイズを強化していこうと思います。

2.英語を勉強しなおす。
自分には英語のセンスがないんじゃないかと諦めていたんだけど、去年、英語を生業としている人と新たに出会ってパーティーなんかにも誘われたし、そのパーティーに行くにはもうちょっと英語が喋れないと怖いし。
結局、英語が上達しないのは努力不足なんだろうと思うから、今年はもっとちゃんと勉強しようと思います。
福岡の友達が特別レッスンしてくれるって言うし(笑)。

3.減煙する。
禁煙は無理だからとりあえず本数を減らす(笑)。

4.釣りの上達。
数こなすしかないのかなぁ。
でも何も考えずに数だけこなしても上達はしないだろうから、私より経験のある人と行って技を盗むしかないな。
基本がなってないから、キャスティングの練習しなきゃ(そこからかよ)。
恥ずかしくて上手い人と行けねぇ。
あと、魚が触れるようになる、っていうのも目標に掲げなきゃ(笑)。

5.ボルダリングの上達。
去年は2回しかジムに行けてないから、今年はもうちょっと行きたいな。
スラブと呼ばれる傾斜90度以下の壁なら楽しく登れるんだけど、傾斜がきつくなるとやっぱりしんどいので、まずは基礎からきちっと勉強して100度以上の壁をクリアしたい。
釣りもそうだけど、なんでも我流でやる悪い癖があるので、ボルダリングは基礎をちゃんとやるぞ。

7.ちゃんとした文章を書く。
もう、そのまま。
ちゃんとした文章を書いて、何かに応募とかしちゃう(笑)?

8.知らない世界、知らない人の中に積極的に入っていく。
人見知りと気ぃ遣いしぃと面倒臭がりな性格が年々悪化していってて、知らない世界や知らない人の輪の中に入っていけなくなってるんだけど、それでは自分の世界を広げられないし人としても成長しないんじゃないかと思うから、今年はもっと積極的になろうと思います。
友達が「誘われたら断らない」をモットーにしていると聞いて、私もそうしようと思います。


今年も1年、元気に過ごせますように。
そして、こんな私を今年もよろしくです003.gif
[PR]
by wakabanokimochi | 2013-01-04 23:21 | 雑記 | Trackback | Comments(0)