ワカバノキモチ 朝暮日記 asakure.exblog.jp

趣味のことをいろいろと


by wakabanokimochi
プロフィールを見る
画像一覧

【読書】 消滅世界 / 村田沙耶香

a0220528_19531924.png


<5段階評価>


第二次世界大戦による人口減少を機に人工授精の研究が飛躍的に進み、人はセックスではなく人工授精で妊娠するのが当たり前の世の中になる。
“セックス=交尾”で子供を授かるのは野蛮とされ、“恋”の概念も“夫婦”の概念も家族の形でさえも変わっていく。


面白いか面白くないかで言ったら、私は面白くなかった。
パラレルワールドの物語もディストピア小説も大好きだし、どれだけ荒唐無稽でもぶっ飛んだ設定でもその世界に浸れるだけの柔軟さは持ち合わせているつもりだけど、この作品の世界には入り込めなかった。

“嘘の世界”を描くには、その嘘に信憑性を持たせなくてはいけない。
「なるほど、こういう背景があるのならこんな世界もあり得るのかもしれない」という説得力が必要。
この作品にはその説得力が足りないように思う。
それから、同じようなセリフや同じような描写が繰り返されるのも退屈だった。
繰り返すことで、力づくで読者にこの世界観を押し付けようとしているように思えて白けてしまった。
さらに、登場人物たちの人格ものっぺりしている。

作画崩壊したアニメを見せられているような気持ち悪さと違和感がずっとつきまとう作品だった。
a0220528_19551741.png

[PR]
トラックバックURL : http://asakure.exblog.jp/tb/23495685
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by wakabanokimochi | 2016-12-23 19:56 | 読書 | Trackback | Comments(0)